【ロサンゼルス旅行記】ハリウッド映画の舞台、グリフィス天文台への行き方

こんにちは、タツキ(@tatsuki_desuyo)です。

◆グリフィス天文台への行き方を知りたい

◆グリフィス天文台で写真を撮りたい

こういった方向けの記事になります。

ロサンゼルスにあるグリフィス天文台は、有名なハリウッド映画、「ラ・ラ・ランド」や「イエスマン」などのロケ地としても有名です。

グリフィス天文台からは、ロサンゼルス市街地が一望でき、ハリウッドサインも良く見えます。

ロサンゼルスに旅行に行った際は、絶対に外せない観光スポットです。

本記事では、グリフィス天文台の観光の際の魅力や、行き方についてご紹介していきます。

グリフィス天文台とは

グリフィス天文台はロサンゼルスの丘の上にある天文台です。

1935年に、グリフィス・ジェンキンスという人が、クリスマスプレゼントでロサンゼルスに寄付したという、かっこいい伝説があります。

近年のハリウッド映画のロケ地によく使われていて、「ラ・ラ・ランド」や「イエスマン」などの、クライマックスのシーンで登場します。

また、天文台ということで、プラネタリウムも開催されていて、一日に3種類のプラネタリウムが上映されています。

見晴らしも良く、ロサンゼルスで人気の観光スポットになっています。

【住所】2800 E Observatory Rd, Los Angeles, CA 90027 アメリカ合衆国

【営業時間】10:00~22:00

【休館日】月曜日

【料金】無料。プラネタリウムは大人7$、子供3$

ロサンゼルス市街地からグリフィス天文台への行き方

ロサンゼルスの市街地から、グリフィス天文台への行き方についてご紹介していきます。

一番安いバス、使い勝手のいいUber、少し高いタクシーと三種類の行き方があります。

ツアー参加もありますが、ぼったくり並みに高いので、個人的にはおすすめしません。

ロサンゼルス市街地からグリフィス天文台の行き方①バス

ロサンゼルスの市街地からグリフィス天文台に行くのに一番安いのはバスです。

グリフィス天文台の最寄りの駅、「vermont/sunset」から、グリフィス天文台へ向かう「DASH Observatory」に乗りましょう。

料金は50¢で行くことができます。4歳児以下は無料です。思ったより安いですね。

もっと詳しいことを知りたい方は、ホームページをご覧になってみてください。

DASH Observatory

ロサンゼルス市街地からグリフィス天文台の行き方②Uber

面倒な乗り換えや、待ち時間などをが嫌な人は、Uberを使いましょう。

僕はロサンゼルスでちょっとした移動をする際は、ほとんどUberを使っていました。

タクシーより割安ですし、ロサンゼルスはUberの運転手が多くいるので、すぐに移動することができます。

ぼったくりもほとんどできないようなシステムですし、万が一距離を遠回りされても、Uberに報告すればしっかりとお金が返ってきます。

僕がロサンゼルスでUberで遠回りされて高額請求された時も、きちんと最短距離の料金のみの支払いで済みました。

現金の受け渡しなど面倒なこともないので、かなり便利です。ロサンゼルスに行く前に、日本でアプリを入れてから行くことをおすすめします。

ロサンゼルス市街地からグリフィス天文台の行き方③タクシー

Uberを入れ忘れてしまった人や、バスで行くのは面倒くさい人はタクシーを使いましょう。

ロサンゼルスのタクシーの初乗りは2.85$で、時間と距離で課金されていくシステムです。

チップは料金の10%から15%ほどが相場。

別途、大きな荷物を積んでくれたりしたら追加で一つ1$ほど支払う必要があります。

ハリウッド映画の舞台、グリフィス天文台の風景

グリフィス天文台はロサンゼルス市民の憩いの場になっています。

ピクニックをしてる人もいて、和やかな雰囲気でした。

グリフィス天文台からは、ロサンゼルスの市街地を一望できます。

こう見ると、ロサンゼルスは少し田舎な感じですね。

夕暮れ時のグリフィス天文台です。看板の文字が夕焼け色に染まって良い感じ。

グリフィス天文台から見る夕焼けです。大きな夕焼けを見ることができます。

グリフィス天文台の内部です。ここは入場料無料で入ることができます。

グリフィス天文台は夜景にばかり目がいきがちですが、晴れた日に見渡すロサンゼルスの市街地や、夕焼けもまた綺麗に見ることができます。

ロサンゼルスは雨が少なく年間で290日ほどは晴れなので、高確率で晴れたロサンゼルスの風景を一望することができます。

夕焼け前から、夜にかけての時間帯に行くのがおすすめです。

グリフィス天文台に行ってみて

以上が、グリフィス天文台の風景や、ロサンゼルス市街地からグリフィス天文台への行き方についてのご紹介でした。

ハリウッド映画で見た天文台を見れて、ロサンゼルスの市街地を一望して、綺麗な夕焼けが見れて最高の経験でした。

グリフィス天文台に行く際は、ハリウッド映画を見てから行くことをおすすめします。めちゃくちゃテンション上がりますよ。笑

有名どころだと、これらの映画が、グリフィス天文台で撮影を行っています。

◆ラ・ラ・ランド

◆ターミネーター

◆ジェラシックパーク

◆トランスフォーマー

◆イエスマン

最後に、海外旅行時の便利グッズについては以下の記事で紹介しています。

併せてご覧ください。

◆海外旅行時の便利グッズについて

【2020年版】僕が海外旅行に持って行くおすすめの便利アイテムたち

海外は日本に比べて綺麗なお店が少ないので、トイレに入る際や床が汚い時に、クリッパバッグハンガーがあると荷物が汚れずにすみます。

【バッグの相棒】クリッパバッグハンガーを使用したレビュー

また、急な天気の変化にはマウンテンパーカーがあると心強いです。

【軽くて防水のものを】海外旅行におすすめのマウンテンパーカー

今日はここまでです。

ご覧いただきありがとうございました!

僕が旅行時に利用しているおすすめのサービス一覧

僕が旅行に行く際に利用しているおすすめのサービスについてご紹介しておきます。

少しでもコスパ良く快適に旅をするために利用してみてください。

【航空券】スカイスキャナー

旅人なら一度は利用したことがあるであろうスカイスキャナー。

簡単に航空券の最安値を比較して購入することができる。

航空券はスカイスキャナーで購入すれば間違いない。

【ホテル&航空券】エクスペディア

ホテルと航空券をセットで取るならエクスペディアがおすすめ。

CMなどでの宣伝文句の通り、ホテルが実質無料になるようなプランもある。

【クレジットカード】エポスカード

年会費が永年無料のエポスカード。

疫病保険が270万と高額なのも旅行好きにとってはうれしいポイント。

毎回旅行会社の保険に入っている人は、間違いなくこちらのカードの発行がおすすめ。

使わなくても保険代わりに持っておくだけでお得。