【無料で優雅な時間】空港の国内線カードラウンジに行く方法

こんにちは、タツキ(@tatsuki_desuyo)です。

空港での待ち時間ってなんだか退屈でもったいない気がしませんか?

そんな待ち時間も空港のラウンジに行けば、優雅で贅沢な時間に変わります。

今回は、特定のクレジットカードを持っている人のみ入ることができるカードラウンジへの行き方、行ってみた感想についてご紹介します。

◆空港でゆっくりと過ごしたい

◆ラウンジで贅沢な気分で飛行機を待ちたい

こういった方の少しでも参考になれば幸いです。

空港のラウンジには2種類ある

空港のラウンジには2種類あります。

◆ANA・JALなど航空会社のラウンジ

◆クレジットカード会社のラウンジ

順に紹介します。

航空会社のラウンジ

国内外問わず、航空会社が運営しているラウンジです。

航空会社のラウンジに入るためには様々な条件があり、誰でも入れるわけではありません。

航空券ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミー
スターアライアンスゴールドメンバー
ANAプレミアムメンバー
有料ラウンジ4,000円

こんな感じで、航空会社のラウンジに行くにはなかなか厳しい条件があります。

ANAのラウンジに行くための条件や、行った時の感想は以下の記事で紹介していますので、合わせてご覧になってください。

【二つのラウンジに行ってみた】羽田空港国際線のANAラウンジに行った感想

クレジットカード会社のラウンジ

今回メインで紹介するクレジットカード会社のラウンジ。

特定のクレジットカードと当日の航空券を持っていれば、誰でも入ることができます。

◆ソフトドリンク飲み放題

◆新聞や雑誌のサービス

◆FREE Wi-Fiや電源のサービス

などなど、様々なサービスを無料で受けることができます。

中にはアルコールが一杯だけ無料な場所や、ご当地のお酒が無料で飲めるラウンジもあります。

以下に代表的なカードの一覧表を記載しておきます。

◆ANAアメックス

◆セゾンゴールド・アメリカンエクスプレス

◆dカードGOLD

基本的にゴールドカード以上のカード会員は、無料で空港のラウンジに入ることができます。

クレジットカード会社の空港ラウンジに行く方法

クレジットカード会社のラウンジに行くには、以下の方法があります。

◆ゴールドカード以上のクレジットカード

◆入場料を払う

順に紹介します。

ゴールドカード以上のクレジットカード

当日の航空券と、指定されたゴールドカード以上のクレジットカードを持っていきましょう。

◆カードの所有者だけラウンジに入場可

◆カードの所有者と同伴者もラウンジに入場可

2種類のカードがあるので、自分のカードはどちらなのかを事前に把握しておきましょう。

入場料を払う

たいていの空港カードラウンジは、1,000円程度払えば中に入ることができますが、1,000の価値があるかと言われれば、正直言ってないと思います。

同伴の際や、どうしても充電スペースが空いていないときなどに利用するようにしましょう。

全国の空港カードラウンジ

最後に今までに僕が行った全国の空港カードラウンジについてご紹介します。

羽田空港第2ターミナル

羽田空港の第二ターミナルの空港カードラウンジは、保安検査を終えた後にあります。

名前が「POWER LOUNGE」という名前のラウンジです。

空港のやや奥の方にありほとんどの搭乗口から離れているので、乗り遅れないよう注意が必要です。

◆ソフトドリンク

◆新聞・雑誌

◆電源・USBプラグ

必要最低限の設備が揃っていますし、一つ一つの席がゆったりしています。

ドリンクもソフトドリンクやコーヒーなど好きなものを頂けます。

おすすめのドリンクは、特製の黒酢ジュース。

サラリーマンの方が多いので、待ち時間に仕事がしやすい空間でもあります。

成田空港第2ターミナル

成田空港第2ターミナルの「IASS Executive Lounge2」はソフトドリンクや新聞・雑誌はもちろん、アルコールを一杯だけ無料で飲むことができます。

◆生ビール

◆ハイボール

キンキンに冷えたアルコールは、待ち時間に最適です。

アルコールが飲めるため人気であることと、席が少し狭いので朝の早い時間に行くことをおすすめします。

休日などはかなり混んでいるので、時間によってはゆったりできない時もあります。

鹿児島空港

鹿児島空港のラウンジの、「スカイラウンジ菜の花」は2回ほど行きましたが、個人的にはとても好きなラウンジです。

◆ご当地の芋焼酎

◆黒糖柿の種

などなど、鹿児島の特産品を全面に売り出しています。

特に黒糖柿の種はとても美味しくて、ハマる人が多いと思います。

もちろん、ソフトドリンクや新聞・雑誌、FREE Wi-Fiなども完備しています。

秋田空港

秋田空港のカードラウンジのロイヤルスカイ。

ややチープな感じを受けますが、最低限の設備が整っている点は他のラウンジと同じです。

◆無料のソフトドリンク

◆パソコン利用可能

◆種類豊富な雑誌

比較的空いているので、快適に過ごすことができます。

空港のカードラウンジで待ち時間を快適に

以上が、空港のカードラウンジに入るための方法と、入った感想についてのご紹介でした。

チェックインや保安検査など面倒な手続きが多く、待ち時間も退屈してしまいがちな空港。

ですがゴールドカードを作ってラウンジに行けば、退屈な時間も優雅な時間に変わります。

飛行機に良く乗る人は、ぜひ検討してみてください。

簡単にまとめると、

◆空港には2種類のラウンジがある

◆カードラウンジに入るためにはゴールドカード会員になる

◆無料のソフトドリンクや雑誌などを楽しめる

本記事では、こういったことをお伝えしました。

皆さんもぜひ空港の退屈な時間を優雅に過ごして、旅の全てを楽しんでください。

今日はここまでです。

最後までご覧いただきありがとうございました!!