【トルコ旅行7日間の予算・費用・両替方法】トルコを思いっきり楽しむために

こんにちは、タツキ(@tatsuki_desuyo)です。

2019年9月に、7日間のトルコ旅行に行ってきました。

料理がおいしくて、人も陽気で優しく、ヨーロッパとアジアの分かれ目で独特の文化を感じ取ることができるトルコ。

本記事では、トルコ旅行7日間でかかる予算・費用についてご紹介していきたいと思います。

◆トルコに旅行に行きたい

◆トルコ旅行にかかる予算・費用について知りたい

こういった方向けの記事になります。

トルコ旅行の予算・費用【航空券+ホテル】

今回トルコへは、航空券+ホテル代込みのパッケージツアーで行くことにしました。

トラベルコから予約して、7日間で140,000円程のパッケージツアーに申し込みました。

同時期の最安値は、120,000円〜なのでトルコに行くとしたら航空券とホテルで150,000円は計算しておくといいでしょう。

ちなみに航空券とホテルを別々で考えると以下の通りです。

<航空券>

◆直行便:往復90,000円~

◆乗り継ぎ便:往復70,000円~

航空券はドーハなどで乗り継いで行った方が安くなりますが、時間が18時間くらいかかってしまいます。

直行便だと、値段は高いですが、12時間くらいでトルコまで行くことができます。

僕は今回カタール航空の乗り継ぎ便で行きましたが、経由地のドーハのハマド国際空港は割と快適でして、ストレスフリーでした。

【カタール航空の評判・搭乗記】カタール航空でトルコに行ってきました

ちなみに、航空券を単体で購入するならスカイスキャナーがおすすめです。

航空券を安くする方法は、以下の記事で紹介しているので、スカイスキャナーと合わせてご利用ください。

海外旅行に安くいくために知っておくべきこと

<宿泊代>

◆スタンダード:4,000円~6,000円

◆ラグジュアリー:10,000円~

宿泊代に関しては、おおむね上記の通りです。

カッパドキアの洞窟ホテルは本当におすすめなので、多少値段はしますが、一度泊まってみてください。

【洞窟の中で優雅なひと時を】カッパドキア洞窟ホテルの評判

ちなみに、ホテルに関してはトリバゴなどの旅行サイトがおすすめです。

大手旅行代理店よりも安く利用できる日程が多数掲載されています。

トルコ旅行の予算・費用【オプショナルツアー】

続いては、トルコでのオプショナルツアーの費用についてご紹介します。

トルコ旅行に行った際に、イスタンブール発のカッパドキアのツアーに参加しました。

以下の内容で、430€ほどでした。

日本円にすると、56,000円程です。

◆イスタンブールからカッパドキアへの往復航空券

◆気球ツアー

◆ホテルまでの送迎

◆カッパドキアでのホテル

◆朝食一食、昼食二食付き

◆ガイドさんによるカッパドキアのツアー

ずっと見たかった気球ツアーは本当に絶景で、トルコで一番おすすめのアクティビティです。

正直カッパドキアは見るところが多く、個人で行くとなると交通手段がほとんどありません。

また、ガイドさんの紹介がないとよくわからない観光地があるので、ツアーで行くことをおすすめします。

ちなみに、ツアーはベルトラの日本語ツアーに参加しました。

気球ツアーだけ英語のツアーに参加しましたが、いろんな国の方とたくさん写真を撮り、楽しく過ごせましたし、最後は無事、ツアーを終えたことをみんなで乾杯してお祝いしました。

めちゃくちゃ良い経験をすることができました。

トルコ旅行の予算・費用【現地で使ったお金】

続いてはトルコ旅行に行った際に、現地で使ったお金についてご紹介します。

<食費>

トルコは基本的に物価が安く、日本の二倍以上あるケバブを8リラ(160円)程度で食べることができます。

ミネラルウォーターは500mlで何と1リラ(20円)

街中のいたるところで安く食事をすることができます。

<交通費>

トルコは交通費も安いです。

街中を走っている路面電車はどこまで乗っても一人6リラ(120円)ですし、タクシーも3kmくらいなら20リラ(400円)でいけます。

地下鉄はどこまで乗っても5リラ(100円)程度で移動することができます。

<観光>

イスタンブールのモスクなどに関しては若干、値が張りますが、観光費は基本的には安いです。

90分のボスポラス海峡のクルージングツアーが、25リラ(500円)で楽しめます。

<お土産>

お土産に関しても、空港などは若干高めですが、街のお土産屋さんなどで購入すると、安く買うことができます。

◆食費・・・18,000円

◆観光費・・6,000円

◆交通費・・3,000円

◆お土産・・3,000円

◆その他・・2,000円

最終的に両替した日本円は、27,000円程度で、クレジットカード払いで5,000円くらいでした。

移動日を考えると実質、5日間だったので、1日6,000円〜8,000円くらいあれば十分楽しむことができます。

トルコ旅行の予算・費用【両替は街中で】

旅行の予算を少しでも抑えたいという方は、両替は街中の両替所ですることをおすすめします。

僕は空港・ショッピングモール・街中の両替所それぞれで両替をしましたが、一番レートが良いのは街中の両替所でした。

◆空港・・・20,000円で900リラ

◆ショッピングモール・・・2,000円で90リラ

◆街中・・・5,000円で250リラ

空港とショッピングモールはやや手数料が高めで、街中の両替所ではNO commissionと書いてあり、手数料が無料かどうかはわかりませんが、レートが良かったです。 

トルコ旅行の予算・費用【まとめ】

以上が、トルコ旅行に行った際にかかった費用についてのまとめでした。

今回の旅では、7日間で約230,000円程度の費用がかかりました。

トルコへの航空券が高い分、費用が高くなってしまいますが、物価が安いので現地では結構贅沢することができます。

人が優しくて、歴史と風景の見所がたくさんあり、何より料理が安くて美味しいトルコ。

ヨーロッパとアジアの境目に位置しているので、独特の文化や雰囲気に触れることができますし、街中を歩いているだけで楽しいです。

ぜひ一度、トルコに行って食や歴史や風景を楽しんでみてください。

最後に、海外旅行時の便利グッズについては以下の記事で紹介しています。

併せてご覧ください。

◆海外旅行時の便利グッズについて

【2020年版】僕が海外旅行に持って行くおすすめの便利アイテムたち

トルコは日本に比べて綺麗なお店が少ないので、トイレに入る際や床が汚い時に、クリッパバッグハンガーがあると荷物が汚れずにすみます。

【バッグの相棒】クリッパバッグハンガーを使用したレビュー

また、急な天気の変化にはマウンテンパーカーがあると心強いです。

【軽くて防水のものを】海外旅行におすすめのマウンテンパーカー

今日はここまで。

ご覧いただきありがとうございました!