【充電の時間を短縮】急速充電器「Anker Power Port2 Elite」がおすすめなレビュー

こんにちは、タツキ(@tatsuki_desuyo)です。

スマホやBluetoothイヤホンなどの充電時間が長いことに、不満を持っている人はいませんか。

僕もそのうちの一人でした。

  • iPhoneの充電時間が長い。。
  • 同時に充電できないからBluetoothイヤホンは後回し。。

こういった不満がありましたが、それをいとも簡単に解決してくれたのが急速充電器の「Anker Power Port2 Elite」です。

本記事では、Anker Power Port2 Eliteの使用レビューについてご紹介します。

少しでも、充電で悩むあなたの参考になれば幸いです。

Anker急速充電器のスペック

値段2,090円
重量95g
サイズ61×58×29(mm)
出力最大24W
カラーブラック・ホワイト

基本的なスペックに関しては、上記の通りです。

値段は2,000円程度。

サイズに関してはやや厚さがありますが、大きさ自体はコンパクトなので、小さなバッグにも簡単に入れることができます。

あまり白いガジェットは買わない主義なのですが、なぜかホワイトの充電器だけ安くなっていたのでついつい買っていまいました。

使用レビュー

続いては、Anker Power Port2 Eliteを使用したレビューについてご紹介します。

シンプルでコンパクトなデザイン

Anker安定のシンプルコンパクトなデザイン。

コンパクトなのでお出かけや旅行の際にも、ガジェットポーチに忍ばせておくことができます。

Ankerのモバイルバッテリーと比べると、こんな感じのサイズ感です。

重さに関しては、95g

折り畳み式プラグになっているので、バッグの中に入れても邪魔になりません。

2ポートの急速充電器の中では軽い部類に入るので、持ち運びにも便利ですね。

ちなみに、世界各国の電圧(AC100-240V)に対応しているので、海外旅行にもおすすめ。

充電時間が短くなった

この製品を買って一番良かったことは、充電時間が短くなったこと。

最大24Wの急速充電が可能です。

iPhoneXRを充電する時間は、

  • Anker Power Port2 Elite:2時間7分
  • 一般的な充電器:3時間7分

となっているので、普通の充電器より1時間程度早く充電することができます。

また、ポートも2つあるので、iPhoneとBluetoothイヤホンを同時に充電することが可能。

今まで別々の充電器で充電していましたが、すっきりと一つにまとめることができました。

耐久性も抜群

表面がかなり頑丈に作られているので、落としたりぶつけたりしても傷はほとんど付きません。

また、汚れが付きにくいような作りになっているので、本来の綺麗な状態を長く保つことができます。

白い充電器は何かと汚れやすいので、嬉しいです。

別売りのケーブルがあるとさらに便利

別売の「Anker Power LineⅡ 3in1ケーブル」を買うと、一本で

  • Lightningケーブル
  • USB-C
  • Micro USB

3つのケーブルの役割を果たしてくれます。

iPhoneやiPad、Kindleタブレットなどほとんどの製品を充電可能になります。

こちらも、物をできるだけ少なくしたい人におすすめのケーブルです。

使用していて気になる点

続いては、Anker Power Port2 Eliteの気になる点についてご紹介します。

ランプの光が気になる

充電していると一番上のランプが常時光るので、枕元で使用していると若干、気になります。

特に意味のある機能だとは思わないので、ランプがなければさらによかったですね。

USBの差込口が緩いものがある

僕の充電器は大丈夫でしたがAmazonのレビューを見ていると、USBの差込口が緩いといったレビューを見かけます。

ただ、Anker製品はアフターサービスも手厚く18か月以内なら不良品は交換してくれるので、安心して買うことができます。

(Anker会員は最大24か月のサポートがあります。)

その他の急速充電器

Ankerからは使用用途に合わせて、幅広い製品が販売されています。

気になる方は、併せてチェックしてみてください。

Anker Power Port 3 mini

USB-C対応のiPadやタブレット端末などの充電には、Anker Power Port3 miniがおすすめです。

  • 最大30Wの急速充電
  • 同スペックの充電器に比べて30%サイズダウン

デザインに関してもApple製品との相性が良いので、iPadやMacbookを使っている人は一つ持っておくと便利です。

Anker PowerPort Speed 4

とにかく多くの端末を充電したい人には、Anker PowerPort Speed 4がおすすめ。

  • Quick Charge 3.0対応ポート:1つ
  • Anker独自の急速充電ポート:3つ

急速充電の最新規格である「Quick Charge 3.0」対応ポートを搭載しており、従来の充電器の4倍の速さで充電が可能です。

Anker急速充電器のまとめ

以上が、Anker Power Port2 Eliteの使用レビューについてのご紹介でした。

今までは、iPhoneに同梱されていたACアダプターを使用していましたが、Anker Power Port2 Eliteのおかげで充電が快適になりました。

一般的な充電器に比べて早く充電することができますし、2ポートあるので同時充電もできて便利です。

値段も2,000円程度なので、まだ急速充電器を持っていない人はぜひ検討してみてください。

その他のAnker製品に関しては、以下の記事で紹介していますので併せてご覧ください。

◆コンセントから直接充電可能なモバイルバッテリー

Ankerのモバイルバッテリーがミニマリストにおすすめな理由・製品レビュー

◆QOLが上がるワイヤレス充電器にもなるスピーカー

【寝室にも置けるデザイン】Anker Soundcore Wakeyを買ったら毎日のQOLが上がりました。ー製品レビュー

◆ノイズキャンセリング機能が素晴らしいBluetoothイヤホン

【ノイズキャンセリングが魅力なBluetoothイヤホン】Anker Soundcore liberty Air 2レビュー

◆初めてのワイヤレス充電におすすめな充電器

Anker Power Wave10 Padの使用レビュー【初めてのワイヤレス充電器におすすめ】

◆Anker製品のまとめ

【2020年版・厳選して紹介します】本当におすすめのAnker製品3選

◆iPhone周辺機器のおすすめ

【さらに便利に】iPhoneのおすすめ周辺機器・アクセサリー

今日はここまでです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!!